Bor's N' Roses

LOVE ME! LOVE MY DOG’S! ボルゾイのワッティとエルマー、rindaの日々を作りあげる日常レシピメモ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『父親たちの星条旗』+『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』+『硫黄島からの手紙』


硫黄島2部作の監督、Cイーストウッドが来日記者会見を開いたそうです。


c


日本側から見た硫黄島とアメリカ側から見た硫黄島。


2部作になっているこの作品。


私は硫黄島について知識は全くありませんが、C・イーストウッドの監督作品は非常に好きです。

人生の無情とか非情とか、納得できなくてもこういうこともあるんだ、といった事を表現している
監督な気がします。


勿論、若かりし頃の出演作もほとんど観てますが。


 


去年観た『ミリオンダラーベイビー』は尊厳死について、深く印象に残る作品でした。


どう見てもおじいちゃんだけど、私の中ではいつまでもダーティハリーです。


 


『父親たちの星条旗』+『硫黄島からの手紙』





公式サイト
スポンサーサイト
  1. 2006/11/16(木) 18:16:32|
  2. MOVIE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ドッグランと大好きおもちゃ | BLOG TOP | 新しい鑑札と犬シール>>

comment

イーストウッド、確かにダーティハリーからは だいぶ変貌してますね。渋さが増してます。
アメリカ側から 第二次大戦を描くと 強烈な作品もありますね。以前見て タイトルを忘れてしまったけど 日本兵は 思いっきりみじめに描かれてました。貧相にやせっぽっちで 卑屈で・・・ この二部作は どんな作品なんでしょうね。
リー君には 私も思い入れがあって・・・ 同じ犬種だからかなー。年取ったせいか すっかり涙もろいです。 
  1. 2006/11/16(木) 22:55:50 |
  2. URL |
  3. taka
  4. [ 編集 ]

takaさんへ rinda

そうですね、大抵の第二次世界大戦を描いたアメリカ映画は、AMERICA IS NO1みたいなものが多いですね。
この映画は日本側から見た硫黄島と2部作になっているので、イーストウッドがどこまでリアリティを出しているのか興味があります。
イーストウッド、若い頃はいい男でしたが今はもっと素敵な男性。
あー結婚したかった(殴
  1. 2006/11/16(木) 23:12:16 |
  2. URL |
  3. takaさんへ rinda
  4. [ 編集 ]

×何?

rindaさん、何人の人と結婚して×はいくつ付くのでしょう?(爆

高校生のころ、戦争ものの小説が大好きでした・・・
映画もきっと好きなんだと思うのですが、見れないシーン満載ですv-406

でも、何でイーストウッドは日本とアメリカの2部作を作ったんだろう?
そこのところにも興味があります!
  1. 2006/11/16(木) 23:26:43 |
  2. URL |
  3. ねーさん
  4. [ 編集 ]

ねーさんへ rinda

取り合えず結婚したいんですよv-363子供の頃とかそう思いませんでしたか?
高校の頃に戦争ものの小説ですか?なんて大人びた女学生なんでしょう。
私なんか、バリバリのハードロックでシャウトしてましたけど。(1人で)v-264
2部作にしたのは、偏った見方をしたくなかったから?かな?
本人に聞いてみたーいv-238
  1. 2006/11/17(金) 00:13:34 |
  2. URL |
  3. ねーさんへ rinda
  4. [ 編集 ]

イーストウッドダーディーハリーも良かったけど、年を取ってからのイーストウッド
の作品の方がもっと良く思えるのは、自分も年を取ったせいでしょうか・・・・

ワッティ君とエルマー君の二人の雰囲気大好きです
特に、ワッティ君大人になりましたね~、顔つきも精悍になり、エルマー君の頼れる
お兄さん・・・やはり守るものが出来ると顔つきも変わってきますね・・・ロゼを迎えた時の
アクセルの変わりようもこんな感じだったように思います。
  1. 2006/11/17(金) 20:42:50 |
  2. URL |
  3. まかないシェフ
  4. [ 編集 ]

まかないシェフさんへ rinda

そうです、そうなんです。ハリーキャラハンも最高なんですが、『許されざる者』とか
『スペースカウボーイ』とかDVD買っちゃいました。
マカロニウエスタンも大好きですが。
でも、近作ではミリオンダラー・・・やっぱり印象深いです。

ワッティがアクセル君に似ているのはとても嬉しい言葉です。光栄です。
アクセル君、ロゼちゃん、名前の由来を知って更に親近感でしたが、ロゼちゃんに対するアクセル君の面倒見の良さなど伺っていたので、もっともっと好きになりました。アクセル君の生まれ変わり、早く逢いたいなぁ~♥(。→‿←。)♥
  1. 2006/11/17(金) 23:26:20 |
  2. URL |
  3. まかないシェフさんへ rinda
  4. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

<<ドッグランと大好きおもちゃ  | BLOG TOP |  新しい鑑札と犬シール>>

FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。